「監理技術者補佐」に関する情報の提供開始について

「監理技術者補佐」に関する情報の提供開始について

昨年6月12日に公布された「建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律」が一部施行(令和2年10月1日)されました。
改正事項のうち、監理技術者の専任義務の緩和(建設業法第26条関係)について、元請の監理技術者に関し、これを補佐する者(監理技術者補佐)を置く場合は、2つの工事の兼任が認められることになりました。
 この改正に対応するため、JCIS検索システムにおいて、発注工事の監理技術者の専任確認情報に監理技術者補佐の配置を反映した情報、監理技術者補佐として配置された技術者の従事中の工事実績情報及び技術検定合格者情報等の提供を開始いたします。